職員募集


就職活動中のみなさんへ

令和2年度 花鶴どろんここども園 保育教諭・調理員募集中

「保育園の近所に引っ越しておいでよ。小学校に行っても面倒見るから。」とするどろんこ保育園の理想は、天神や博多駅周辺では地理的にも経済的にもかなり難しい状況にあります。そんな理想をより追求しようと、平成16年に古賀市から公立保育所の移管を受け、緑豊かな広々とした環境の中で花鶴どろんこ保育園を開園しました。平成24年度には、老朽園舎を新園舎に建て替え、定員を120名に増員して再スタートしました。更に平成29年度には、幼稚園機能を備えた幼保連携型認定こども園として、1号認定を15名追加して、再々スタートしました。

職員募集

職種 保育教諭 若干名(正規職員:幼稚園教諭免許・保育士資格両方必要)
・男性保育教諭可 ・自宅外通勤可 (元年度も募集中)
採用条件
(元年度ベア前)
大学卒初任給:国家公務員給与表・行政職俸給表(一) 準拠 1級6号俸
短大卒初任給:国家公務員給与表・行政職俸給表(一) 準拠 1級4号俸

  大学卒 短大卒
基本給 164,200円 153,000円
処遇改善手当 9,852円 9,180円
特殊業務手当 6,962円 6,487円
調整手当 10,861円 10,120円
新処遇改善手当 20,000円 20,000円
通勤住居手当 20,000円〜30,000円(全員支給)短大同
最低月額合計 231,875円 218,787円
(単身で住居を賃貸する場合、更に7,000円程度の加算が可能です。)

※当園の給与の特長は、@20,000円以内の通勤手当なら(20,000円―通勤手当)円の住居手当も支給される、従って自宅から徒歩で通勤すると20,000円の住居手当が支給されること、B新規採用でも、処遇改善加算U20,000円が支給されること、です。

他に残業手当(月に6時間程度)、扶養手当等があります。

賞与 年2回、年間4.45か月分。
昇給 年1回
退職金 有(4月より最低1年以上の勤務者)
社会保険 健康、厚生、雇用、労災(園独自に労災上乗せ保険加入)
勤務時間 週40時間(1日8時間、週5日勤務。7:00〜20:00間の時差勤務)
上記を基本とし、「1日10時間、週4日勤務」の週あり。
休日 日曜日(法人本部のある福岡市では8週14休を採用していますが、当園はもともと週休2日制のため祝日は休日ではありません。しかし実際には、祝日に公休を充てて休んでいます。)、年末年始
週休2日制(但し、月により日曜日に行事・学習会等あり:この時間は振休または残業)
応募・選考方法 試験日  日時:本人と相談のうえ決定
場所:花鶴どろんここども園
選考方法 面接試験
携行品  特技等自己PRに役立つ作品等があれば当日持参してください。
提出書類 履歴書、成績証明書、卒業見込証明書、健康診断証明書
担当者  園長:天久真吾  連絡先:花鶴どろんここども園
採用合否 試験日より5日以内に、本人に文書にて通知します。
既卒の場合、処遇関係は新規学卒と同等とします。
その他  結婚しても長く働きたい方には、産前産後休暇、育児休業があります。平成30年度は、保育士1名が12月から育休明けで復帰し、保育士1名が3月から産休・育休に入りました。また、法人本部であるどろんこ保育園では、令和元年度は、2名の保育士が4月から育休明けで復帰し、7月、8月には2名の保育士が産休・育休に入りました。また、1名の保育士が4月から8月まで旅行のため休業し、ピースボートで世界一周し、9月から復帰しました。
職種 フルタイム保育教諭 2名 (保育士資格と幼稚園教諭免許状の両方必要)
(元年度も募集中)
勤務時間 午前7時〜午後7時までの間、週40時間
1日8時間、週5日勤務
勤務時間、勤務日数の短縮は相談に応じます。
休日 日曜日、月〜土の間に1日(週休2日制)、年末年始
賃金 時給1,100円
残業手当有り、通勤手当有り(限度額1日800円以内)
賞与あり、退職金有り(但し、4月より1年以上勤務)
社会保険 健康、厚生、雇用、労災(園独自に労災上乗せ保険加入)
応募・選考方法 連絡を受け日程調整し、花鶴どろんここども園にて随時面接
その他 将来正規職員を目指す方、残業なしで行事・学習会には参加したくない方、選択は自由ですが、制約の少ない方を優先します。
職種 調理員(正規職員)1名
献立表等も作成しますが、メインの仕事は調理です。
必要な資格 管理栄養士・栄養士
採用条件
(元年度ベア前)
大学卒初任給:国家公務員給与表・行政職俸給表(一) 基準で設定 1級7号俸
短大卒初任給:国家公務員給与表・行政職俸給表(一) 基準で設定 1級5号俸

  大学卒 短大卒
基本給 169,800円 158,300円
調整手当 10,188円 9,498円
新処遇改善手当 20,000円 20,000円
通勤住居手当 20,000円〜31,000円程度
(大卒・短大卒・調理師いずれも同額)
最低月額合計 219,988円 207,798円
(単身で住居を賃借する場合、更に7,000円程度の加算が可能です。)
※当園の調理員給与の特長は、@調理員も保育士と同じ給与表を使い、さらに保育士より1号俸高い、A20,000円以内の通勤手当なら(20,000円―通勤手当)円の住居手当も支給される、従って自宅から徒歩で通勤すると20,000円の住居手当が支給される、B新規採用でも、処遇改善加算U20,000円が支給される、ことです。従って、他園の調理員より高額の場合が多いです。

他に残業手当(月に6時間程度)、扶養手当等があります。

賞与 年2回、4.45か月分。
昇給 年1回
退職金 有(4月より最低1年以上勤務)
社会保険 健康、厚生、雇用、労災(園独自に労災上乗せ保険加入)
勤務時間 週40時間(1日8時間、週5日勤務。7:00〜17:00間の時差勤務)
常勤職員3名、パート職員1名で、昼食約150食とおやつを作る。
休日 日曜日(法人本部のある福岡市では8週14休を採用していますが、当園はもともと週休2日制のため祝日は休日ではありません。しかし実際には、祝日に公休を充てて休んでいます。)、年末年始
週休2日制(但し、月により日曜日に行事・学習会等あり:この時間は振休または残業)
応募・選考方法 試験日  日時:本人と相談のうえ決定
     場所:花鶴どろんここども園
選考方法 面接試験
携行品  特技等自己PRに役立つ作品等があれば当日持参してください。
提出書類 履歴書、成績証明書、卒業見込証明書、健康検診証明書
担当者  園長:天久真吾  連絡先:花鶴どろんここども園
採用合否 試験日より5日以内に、本人に文書にて通知します。
その他  平成16年の開園以来、和食中心の減・無農薬の玄米給食を続けています。鶏卵は自宅で十分に摂取済みと考え、園では一切使用しません。野菜はできるだけ旬のものにし、こちらも減・無農薬です。“食”は保育の要ですから、調理室は、保護者・子どもの通り道である玄関に面し、誰からも見える位置にあります。詳しくはホームページをご覧ください。今後もよりよい給食を目指していますので、向上心(学習意欲)と実行力(覇気)のある方を望みます。

 結婚しても長く働きたい方には、産前産後休暇、育児休業があります。平成30年度は、保育士1名が12月から育休明けで復帰し、保育士1名が3月から産休・育休に入りました。また、法人本部であるどろんこ保育園では、令和元年度は、2名の保育士が4月から育休明けで復帰し、7月、8月には2名の保育士が産休・育休に入りました。また、1名の保育士が4月から8月まで旅行のため休業し、ピースボートで世界一周し、9月から復帰しました。
見学希望の方・お問い合わせはこちらまで どろんこ保育園・第2どろんこ夜間保育園 TEL:092-271-3343
見学希望の方・お問い合わせはこちらまで 花鶴どろんここども園 TEL:092-943-5005


入園に関するご相談・お問い合わせ TEL:092-271-3343